TEAM YAIBA 九州    宮崎支部 広報

      釣りメーカー【ささめ針を愛用している】 磯釣りファンの集まり YAIBAーX ファンクラブ宮崎支部会員募集:会員活動報告:懇親釣り大会などを掲載


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第3期定例会都井

都井大会表題
2015年2月度(第2ステージ)大会総括責任者::伊東
乗船・道具積み込み責任者=川﨑支部長   検量担当責任者=杉原会員 
開催エリア   宮崎県南:宮の浦/荒崎沖一帯     渡船・室 丸  2月15日

::::最近のエリア釣果情報は渡船ブログをご覧下さい:::::::: →→ muromaru

*****
主タイム・スケジュールは
集 合 時 間  AM 5時00分
集 合 場 所  都井岬:宮の浦港 開会式後に4名は黒井港に移動して頂きます。
 注意点   受付その他の事は・・・船着き場にて行います。
参 加 費 用  渡船代=3000円 + 参加料=1500円
オブザーバー参加をお受け致します・・・TEAMの雰囲気を楽しみませんか。参加料は2000円
例 会 受 付  AM 5時10分~(瀬上がり抽選)(着替え準備)(道具積み込み)
付餌  応援  撒き餌&付け餌は自由:::良型たも入れ応援はOK
出 港 時 間  AM 6時00分 (1便:2便 分かれて出港予定)
納 竿 時 間  宮の浦エリア=PM 2時30分  荒崎エリア=PM 3時30分 
回 収 時 間  宮の浦エリア=PM 3時00分  荒崎エリア=PM 4時00分 
規 定 検 量  定例会 検量基準サイズ 3尾総重量
帰 港 検 量  帰港後・・・・黒井港にて移動して 集合写真撮影
          検量:::担当者の指示で進行致します。
・・ 表 彰   上位3名
          優勝/第2位/第3位の入賞者に大会記念各賞メダルと副賞贈呈  

☆☆☆川﨑支部長挨拶・・競技説明
支部長挨拶 都井

☆☆☆原会員のチェックで乗船開始
乗船開始 宮の浦

☆☆☆上礁開始・・・エリアは荒崎の松田会員・曽原会員
荒崎 瀬上がり
☆☆☆大会獲得ポイント成績表( 累計獲得ポイントは定例会まとめページ 第3期に別掲載 )
検量担当者・・重量検量=川﨑支部長 最長寸=杉原会員 集計書き込み=原会員 記入=曽原会員
無題

☆☆☆検量持ち込みより・・・規程サイズ3尾検量*良型が釣れました=クリックで拡大画像
検量5_サイズ変更*検量_サイズ変更
検量2_サイズ変更*検量3_サイズ変更
検量4_サイズ変更*検量6_サイズ変更
☆☆☆2ステージ入賞者(カメラが多くてどれを見ていいのかわからず・・全員一番下のカメラ目線?)
入賞3名 都井
           *****2:河野会員*****1:ご隠居*****3:野口会員*****

☆☆☆大会の運営にご協力頂きました・・都井(黒井港出船)=室丸
大会瀬上がり=一の瀬3/中の瀬3/大黒3/灯台下2/トセンベイ2/ナッケ2
室丸 15日
☆☆☆大会画像ギャラリー・・クリックが拡大画像
           ( 各会員より送られてきましたら随時追加更新致します=支部長ブログ・・久永スタッフより提供)
河野 都井*ギャラリー1
                河野会員                               南のyo-ko会員
*
                杉原会員                                 一の瀬
*
                野口会員                                川﨑支部長
P2150035_サイズ変更*P2150025sss_サイズ変更
                久永会員                                久永Jr会員
P2150026_サイズ変更*P2150038sss_サイズ変更
                 原会員                                  中の瀬
P2150042_サイズ変更*P2150043sss_サイズ変更
              小崎エリアの帰港                           荒崎エリアの帰港



*無事開催終了・・・・参加の皆様に感謝
torikku 073sss
大会総評・・
参加人数は15名 天候晴れ 潮:中潮(満潮3時53分-14時45分 干潮9時08分)風西/やや強め

今回の大会はエリアを二つにわけて、渡船室丸様のご協力での実釣になりましたが、検量に持ち込まれたグレは良型が揃っていました。釣果に恵まれなかった方も数回のバラシや、餌取りの多さの中でいろいろと仕掛けを替えて過ごされたと思います。大会の良さは釣れた人の汐見/動作/仕掛けを学び明日につなげる一日にして欲しい事です。瀬ムラも多い近況の釣り場情報でしたが、半数以上の方が大会規程サイズの持ち込みに役員も嬉しく思っています。釣れていた瀬では二桁を得た処も有りました。2ステージを終えて・・残りは3月のファイナルを迎えるだけになりました。第3期の定例会は南郷(3月15日)かいゆう丸様のご協力での開催です。年間1位を目指して・・・・南郷ファイナルのご参加をお持ちしています。





  1. 2012/04/15(日) 09:12:28|
  2. BLOGご案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>