TEAM YAIBA 九州    宮崎支部 広報

      釣りメーカー【ささめ針を愛用している】 磯釣りファンの集まり YAIBAーX ファンクラブ宮崎支部会員募集:会員活動報告:懇親釣り大会などを掲載


2期月例会:門川大会

2013年12月度(第2ステージ)大会総括責任者::伊東
乗船・道具積み込み責任者=川越   
検量担当責任者=中村 
開催エリア   宮崎県北:門川沖一帯     渡船・磯 八 丸  12月15日


::::最近のエリア釣果情報は渡船ブログをご覧下さい:::::::: →→ 
*****
主スケジュールは

集 合 時 間  午前 5時00分
集 合 場 所  磯八丸 船宿:回りが民家です::静かに行動してください。
 注意点   荷物を軽トラックに積んだら・・竿ケースを持って船着き場に移動の事
       受付その他の事は・・・船着き場にて行います。

参 加 費 用  渡船代=4500円 + 参加料=1500円
弁 当 配 給  当日は全員に弁当を無料配給致します。
例 会 受 付  午前 5時10分~(瀬上がり抽選)(着替え準備)(道具積み込み)
付餌  応援  撒き餌&付け餌は自由:::良型たも入れ応援はOK
出 港 時 間   6時00分 (全員同船出港)
納 竿 時 間  15時00分  
規 定 検 量  月例会 検量基準
帰 港 検 量  帰港後随時:::例会担当者の指示で進行致します。
・・ 表 彰   優勝(特製トロフィー)/第2位/第3位の入賞者に賞品と大会記念マグカップ
       
無事開催:終了致しました。
・・ご参加の会員/オブ参加の皆様・・ありがとう御座いました。
☆☆☆磯八丸・・逆光シルエット風画像
逆光磯八丸
☆☆☆次の瀬上がりは・・・名前を呼ばれ待機・・応援は次の順番の2名
瀬上がり準備
☆☆☆・・目の前に2本ののぼり旗をなびかせて磯八丸が・・・
磯八丸・のぼり
見にくい(小さな)画像はクリックでして・・大きくしてご覧下さい
☆☆☆弁当便に乗って・・只今より磯巡回に向かうカメラマン・・まずはカブリ瀬(沖松)
カブリ3名

☆☆☆後藤会員/野口さん・・・トノツロ(地磯)          河野会員/園田会員・・・スベリ(地松)
後藤/野口   河野/園田
☆☆☆山口会員/中村会員・・・地向き(地松)           岩本ファミリー・・先端(沖松)中村/山口   
☆☆☆安竹会員/菊地さん・・・カベ(地松)
安竹/菊地
☆☆☆貴島会員と私の上がった瀬(ゴンヒョウ)

☆☆☆杉原会員/吉ノ元会員=瀬が広くて別々のカット画像・・うら松(沖松)
杉原15   吉ノ元15
☆☆☆回収ですが・・・釣れましたか?
回収15日
☆☆☆帰りの船内・・
船内15日
☆☆☆皆さんお疲れさまでした・・・本日貸切でしたので全員一緒に乗れて良かった。


検量ですが・・・・持ち込みが少ない
長寸15日 
☆☆☆第2期:セカンドステージ:門川大会の優勝者は・・表彰マグカップ&優勝賞金は貴島会員に!
優勝15日
☆☆☆貴島会員の釣り座(瀬=ゴンヒョウ
優勝:貴島会員の釣り座
☆☆☆優勝トロフィ-:尾長のりぼんに(栄冠の名前を残します)
トロフィー門川
☆☆☆
    第2位  川﨑会員        第3位  安竹会員

【 レポート総評 】
第2期 セカンドステージ門川大会が終了したことは運営役員としては、大変喜んでいますご参加の会員/オブ参加の皆様には感謝申し上げます。大会の釣果(検量持ち込み)に関しましては、初期の予想とおりの貧果に終わりましたが、TEAMの交流会としては、各自の役割分担の責務と大会運営のシステム向上アップなど、会員一同が「運営とは・・何をすべきか」解って頂いたと思います。これから、若い方が大会の進行役員となり、定期大会やいろんなレクレーションなどを盛り上げて頂ける足固めが出来ました。今回協力頂きました渡船:磯八丸の白石船長には、TEAMのブログ作成に欠かせない写真撮影のご協力、表彰のお手伝いなど大変お世話になりました。ありがとうございましたTEAMを代表して御礼申し上げます。これからTEAM会員も増えて行くことと思っています。宮崎の磯釣りファンのTEAMとして常に楽しみながら頑張って参ります。          TEAM YAIBA宮崎支部  運営役員一同 

        ☆☆☆今日の記念に1枚の思い出を・・参加17名☆☆☆集合しゃしん 15日
  1. 2012/09/26(水) 10:35:44|
  2. BLOGご案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>